oiru-abura

ネットでオリーブオイルと脇黒ずみに関する記事を見ていると、多くが『オリーブオイルで手軽に黒ずみが落とせる』というようなことが書かれています。

 

しかし黒ずみの詳しいメカニズムについて考えれば、オリーブオイルで黒ずみが簡単に治ることがないのは明らかです。

 

そこで今回は黒ずみとオリーブオイルの関係についてお伝えしていきます。

 

オリーブオイルによる黒ずみ解消法

冒頭でも書いたように、多くの記事には、『オリーブオイルを脇にマッサージをすることで、毛穴の汚れを落とし黒ずみ対策になる』と書かれています。

 

実際、人間の皮脂に近いオリーブオイルをマッサージすることで、毛穴の中の油を溶かしたり、汚れを吸着することは可能です。

 

脇黒ずみを分類する

bunnrui-wakeru

ただ、問題なのは、毛穴の汚れを吸着して解消できる黒ずみは、多くの人が悩んでいる黒ずみのごくごく一部に過ぎないということです。

 

黒ずみ黒ずみと書いていますが、黒ずみを分類すると、大きく2つに分けることができます。

 

・日常生活の擦れによりメラニン色素が沈着し、皮膚が黒く変色している状態

・埋没毛や、毛穴の汚れによる黒ずみ状態

 

このうちオリーブオイルをマッサージすることで解消できる黒ずみは、2つ目の毛穴の汚れによる黒ずみのみです。

 

黒ずみに悩む人の大半は皮膚の変色で悩んでいる

demeritto-nayami

 

一般的に黒ずみに悩んでいる人の大半は、毛穴の汚れによる黒ずみではなく、変色した皮膚による黒ずみに悩んでいます。

 

にも関わらず、これらの説明を省いて、『オリーブオイルを塗ることで毛穴の汚れが落ちて黒ずみが治る』とだけ書くのは、もの凄く不親切なことです。

 

おそらく多くの方が、皮膚の変色による黒ずみと毛穴の黒ずみを区別することなく、単にオリーブオイルをマッサージすることで、黒ずみに多少は効果があると思ってしまっていると思います。

 

そして、当然ですが、変色した皮膚に、いくらオリーブオイルを塗りこんだって、黒ずみが治ることは絶対にあり得ません。

 

毛穴の汚れも簡単には落ちない

またかんじんの毛穴の汚れに関する黒ずみもそう簡単には治りません。

 

毛穴の黒ずみは、多くの場合、毛穴の中で皮脂が固まって角栓状態になっており、角栓の空気に触れている箇所が酸化して黒ずんでいる状態です。言ってみればイチゴ鼻に近い状態です。

 

ビシっと毛穴深くまで、固まった皮脂が詰まっている状態なので、毎日しっかり継続していかないと、なかなか効果は出ません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

ネットを見ていると黒ずみを治す方法が色々紹介されていますが、やはり確実に・着実に治したいのであれば王道で、美白化粧品を使っていくことをオススメします。

 

脇黒ずみ『予防』『改善』パーフェクト講座