batu-ng

脱毛して脇黒ずみを治したい!!

 

Yahoo知恵袋を見ているとたまに『永久脱毛したら脇黒ずみが治るって本当?』みたいな質問を見かけますが、脱毛したら黒ずみがなくなるということは、絶対にあり得ません。

 

今回は『脱毛と黒ずみの関係』についてお伝えしていきます。

 

脱毛で黒ずみが治る?

まず黒ずみとは肌に次のような状態が起きていることをいいます。

 

①摩擦などが原因でメラニン色素が沈着していき肌自体が黒ずんでいる

②古い角質や皮脂が原因で毛穴が詰まり酸化し、黒ずんでいる

 

①と②は同じ黒ずみでも症状としては全く別物です。①は色素沈着により『肌自体が黒ずんでいる』状態。②は毛穴の中で皮脂などが酸化していることで『毛穴が黒っぽく見える』状態です。

 

そして一般的に多くの人が悩んでいる脇黒ずみのほとんどが①肌自体が黒ずんでる黒ずみです。永久脱毛は毛穴の毛根を焼ききる治療なので、肌の黒ずみとは全く関係がありません。

 

毛穴の黒ずみに関しても永久脱毛をしようが、しまいが、古い角質や皮脂は発生するので、永久脱毛をしたからといって、毛穴の黒ずみも治ることはありません。

 

つまり、永久脱毛で黒ずみが治るというのは、全くのデマで、永久脱毛で黒ずみが治るということは絶対にあり得ないことです。

 

永久脱毛による黒ずみ予防効果

Beautiful young woman on white background. Portrait of asian.

それじゃ、どうしてこのようなデマが一部の人には信じられているのかというと、『永久脱毛による黒ずみ予防効果』にあると思います。

 

永久脱毛で黒ずみは治らないのは事実ですが、『永久脱毛による黒ずみ予防効果はとても高いものがあります。』

 

この永久脱毛による予防効果と治療効果がごちゃ混ぜで風評として広まってしまったのでしょう。

 

脇黒ずみの主な原因は摩擦による刺激が原因ですが、女性が脇に黒ずみを作ってしまう最大の原因が『剃毛処理』にあります。

 

毛を抜く、剃る、除毛クリームを使うなど色々な剃毛方法がありますが、全て脇への刺激はとても大きいです。しかもこの作業を定期的に行うので、メラニンは着実に増えていってしまいます。

 

ただ、永久脱毛をすると、この作業から開放されるので、脇への負担はとても小さくなり、黒ずみもできにくくなります。

 

男性は元々脇の皮膚を気にしないというのもありますが、女性が脇黒ずみに悩む人が圧倒的に多いのは、女性特有の剃毛習慣にあるからです。

 

つまり結論としては、永久脱毛で脇黒ずみ自体を治すことは無理だけど、これ以上黒ずみを増やしたくない人はぜひやってみるべきです!

 

脇黒ずみ『予防』『改善』パーフェクト講座