waki

脇黒ずみを治すには結局何をしたらいいの??

 

ネットで黒ずみを治す方法を調べていると、本当に様々な方法が紹介されています。でもこれらを一つ一つ見ていると、結局何をすればいいのか分からなくなってしまいます。

 

そこで今回は、脇黒ずみを美白する一番おすすめの方法についてお伝えしていきます。

 

様々な黒ずみ解消法

冒頭でも書いたとおり、黒ずみに効果的とされている方法は本当にたくさんあります。

 

当サイトでもネットで紹介されている様々な黒ずみ解消法を検証してきました。

 

⇒アットノンで脇黒ずみが治るのか徹底検証!

⇒成分から徹底検証!脇黒ずみにニベアが効果的か調べてみた

⇒クエン酸で脇黒ずみを解消できるのか効果を徹底検証!

 

ただ実際のところ、これらの市販ケア商品に含まれている成分を調べてみると、全く効果が期待できないものがほとんどでした。

 

また一般的に黒ずみ治療の王道とされるピーリングについても、黒ずみ発生のメカニズムから考えると、しっかりと効果が得られるかどうかは疑問点が残るものでした。

 

つまり調べてみると、色々な方法のある黒ずみ治療ですが、実際には効果のないものが効果があると、うたわれたりしていて、確実に効果を感じられる方法は一部だということです。

 

黒ずみを解消する3つの手段

meraninn

黒ずみがある肌を断面にしてみると図のようになっているのですが、黒ずみを治すためには肌に以下の3つのいずれかのことを行う必要があります。

 

①メラニン自体を薄くする

②メラニンを作り出すメラノサイトの働きを弱める

③皮膚のターンオーバーを促し、変色した皮膚を剥がしていく

 

そしてこのなかでキーポイントとなってくるのは『②メラニンを作り出すメラノサイトの働きを弱める』です。

 

例えば、先ほどの例で上げたピーリングですが、ピーリングとは古い角質を溶かすことによって肌の生まれ変わりを促し、黒ずみをなくしていく方法なので、③に該当します。

 

ただ、実際のところ、①メラニン自体を薄くする、③皮膚のターンオーバーを促し、変色した皮膚を剥がしていくの治療法を行なっていったとしても、メラノサイトの働きを弱めないかぎり、黒ずみの元でメラニンは発生し続けるので、黒ずみが完治することはありません。

 

なので、黒ずみを治していくためには、メラノサイトの働きを抑えることがキーポイントになってくるのです。

 

確実に黒ずみを美白する方法とは

確実に黒ずみを美白する方法、それは『美白化粧品』で黒ずみを消していく方法です。

 

美白化粧品では

 

①メラニン自体を薄くする

②メラニンを作り出すメラノサイトの働きを弱める

 

ことができるので、黒ずみ自体を薄くするのはもちろんのこと、メラニンが発生するのを抑制して、黒ずみ再発予防にも繋がります。

 

黒ずみ治療はいまある黒ずみを治すのは当然ですが、今後いかに黒ずみを発生させないかも同じくらい重要になってきます。

 

美白化粧品では、メラノサイトの働きを弱めることで黒ずみ予防も同時にできるので、とても有効な治療法なのです。

 

ただしある程度の時間は必要

ただし美白化粧品を使ったからといって、すぐに結果が出ることはまずありません。

 

数ヶ月単位でみていく必要がありますし、毎日塗り続ける継続性も求められます。ただ、どうしても簡単なこと、楽できることに目がいってしまうので、結果がなかなか出ないと、諦めてしまったり、他の方法を試してしまったりしまいます。

 

また、黒ずみ自体は時間をかけてゆっくりと薄くなっていくので、定期的に写真を撮ったりして確認していかないと、薄くなっていること自体にも気づきにくいです。

 

ただ、時間をかけて継続していけば、確実に黒ずみは薄くなっていきます。当サイトでも実際にモニターの方に美白化粧品を使用してもらって、確実に成果が出ています。

 

ぜひ美白化粧品を使う際はこの『継続性』ということも忘れずに使用してもらえばと思います。

 

脇黒ずみ『予防』『改善』パーフェクト講座